このエントリーをはてなブックマークに追加

制度・環境・文化

Culture
職場環境・風土について

職場環境・風土について

誰かの会社じゃない、自分たちの会社。

「キラリオで働くことが、自分の人生にとって意味がある」
と考えるメンバーがオープンなコミュニケーションを行いながら事業や組織を運営しています。

同じベクトルを向くメンバーが集い、気兼ねなく本音をぶつけ合えるから楽しい!
そのコミュニティーに誇りを持てるから、自分を含めた全体にとって良いジャッジもできる。
それでこそ、お客様の心に届くお店をつくれると考えています。

キラリオの事業ミッションは「飾らず、しっくりくる暮らしを作ろう」。
キラリオで働くことは、あなたの暮らしにしっくりきますか?
なぜECでやろうと思ったの?

なぜECでやろうと思ったの?

社員の成長にピッタリの事業だと思ったから。

ECサイトではお客様と直接対面する機会がなく、答えをいただくことができません。
だからこそ、常にお客様の暮らしを想像し、気持ちに寄り添い続けるしかない。

「お客様はこんなこと考えているかも」
「これで魅力は伝わるかな?」
「売れないのはここがダメなのかも!」
自問自答とトライ&エラーを繰り返す経験が、必ず人を成長させる。

実は、この先「レーベル展開」を目指すのは、成長したメンバーの活躍の場を広げたいという意味合いもあるんです。

もちろん、一番は「やりたいから」ですけどね。
なぜオウンドメディアまで?

なぜオウンドメディアまで?

「キラリオファン」を増やしたいから。

当たり前だけど、人は家具のことばかり考えて生きてるわけじゃない。
家具の先には暮らしがあります。
だから、日々の暮らしのヒントになるようなちょっと日常が明るくなるような情報を届けてお客様に喜んでもらおうと思ったのです。

キラリオと同じようにこだわりと誇りを持ち、自分たちが良いと思う商品・サービスを届けているカフェや雑貨屋さん、農家さんなんかもたくさん取材してきました。
そこから生まれた繋がりも、キラリオの財産。
新しい事業の芽も、ここから出てくるかもしれません。
しっくりくる感覚を大切に

しっくりくる感覚を大切に

人の幸せは人の数だけあると思います。

他の誰かじゃなく、あなた自身が、大切にしたいことは何ですか?
これからの人生、どんな幸せを描いていますか?

それに対して、キラリオで働くことはどんな意味を持つでしょうか?
あなたの「好き」や「やりたい」はキラリオでみつかりそうでしょうか?

もし、キラリオで働くことがあなたの考える「幸せな人生」にしっくりくると思うなら、ぜひ、応募してください。
お会いしたいから!

同じベクトルを持つ仲間と本気で本音をぶつけ合って、せきららに自分を出して、夢中になれる仕事をしましょう!

採用情報

Jobs